中古車を選ぶ際に大切なことがたくさんあります。その中でもタイヤを見ることはとても大切な事です

中古車を買うならタイヤも確認
中古車を買うならタイヤも確認

中古車の選び方タイヤ編

中古車を選ぶ際に見る点はみなさんだいたい距離と修復歴ですよね。そこにプラスしてエンジンルームや室内の綺麗さ禁煙車かなどなど数多くあります。今回はタイヤについて私の知っていることを書かせていただきます。まずはタイヤの減り方です。これはあまり見る人が少ないですよね。前のオーナーがどんな車の乗り方をしていたかなんてわかりませんよね。しかしタイヤをみればわかります。まずはタイヤの溝どのくらいあるか。まずはこれが全くなければタイヤの管理ができない人。つまりメンテナンスをしっかりと行わない人です。次にサイドウォールに傷が無いか。傷があれば運転があまりうまくないですねヒビがあるか。これは溝があるのにもかかわらずヒビがあると頻繁に車に乗っていなかったことを示します。なぜかというとタイヤは走るたびに伸び縮みしています。動いてないとタイヤも動かないまま。動かないとゴムが硬くなりヒビが入るわけです。車は頻繁に乗っていた方が状態はいいと言えます。次に片減り。タイヤが変な風に減っているのはスピードを出しすぎていたりタイヤのバランスが崩れています。このような車は避けるべきです。

次はタイヤのメーカーの違いです。タイヤメーカーは様々あります。間違いなく日本メーカーが良いです。安いメーカーは減りが早く交換時期が早くきます。つまり結局高い買い物になるということですね。日本メーカーは性能を考えていて燃費も考えています。つまり日本メーカーは最初は高いけどあとあと得をするものです。